2017年6月17日土曜日

おわけしますよ

今日も、ため息がでるほど美しい朝を迎えました。

なるべく手をかけずに、
あっさり、さりげない感じに見えるような庭。
要するにものぐさなんですけどね。
こんなに手をかけないのに、
自分でどんどん仲間を増やし、
育っていくガッツのある自立した
草花がいくつかあります。
欲しい方いらっしゃれば、おわけしますよ。
名前も知らないけど、近所からほんの少しわけてもらったのが、
今やもう、あっちにもこっちにも。
オドリコソウのの園芸種でシソ科だと思います。

コンロンソウ

キショウブ
たぶん、ずっと昔に菅平の方に分けていただいたのを、
ご近所からいただいたのだと思います。

キショウブは、国立環境研究所によりますと、
日本の侵略的外来種ワースト100に指定されているようです。
外来種には罪はありません。
人間の意識や管理の問題かなと。

アナベル
これも増えましたねぇ。

どなたにいただいたか記憶もなく。
もしかしたら、
リシマキア ファイヤークッラカーかなぁ。

シモバシラ
これは埼玉の方にいただきました。
シソ科で白い花が咲き、
寒くなる頃に、根元に氷がシモバシラのようにつきます。