2012年8月31日金曜日

夏の終わりに、元文学少女の夢をかなえるために、
追分、軽井沢に行ってきました。

ここが一目でどなたのお宅か分かる方はかなりの文学好きでしょう。
「風立ちぬ、いざ、生きめやも…」、憧れましたよ、こんな無粋な私でも。
堀辰雄の本を読んだ時には、軽井沢にも、
知的で、色白で病弱な日傘が似合いそうな女性にも憧れました。
結局は正反対のオバサンになってしまった…

「ああ、本当にうれしいわ。50年の夢が叶いましたよ」と、
お客様が喜んでくださいました。
堀辰雄は、この書庫ができることを楽しみにしていたそうですが、
結局は完成を見ることができず49歳で亡くなったそうです。

こちらはお玄関ですが、冷え込みの厳しい追分で、
この扉はちょっと寒いかもしれないと思いましたが、
すっきりときれいな扉だと思いました。

軽井沢彫りの飾り棚は、もうちょっと磨いてあげたいなぁと思ったけれど、
家具は皆、何かを語っているような味わいがありました。

堀辰雄や室生犀星、芥川龍之介、川端康成なども利用していたという油屋旅館は、
旅館は廃業して新しくギャラリーなどとして利用されていると聞き、
http://aburaya-project.com/project/
見学させていただきました。

あいにく、平日は閉店しているがラリーや本屋さんが多くて残念。
また涼しい季節に訪ねてみたいと思いました。
追分、軽井沢はまだ続きがあるのですが長くのなるのでまた明日。

2012年8月30日木曜日

峰の原はもう秋なので下界ももう涼しいかと思って下りたのですが、
甘かった!

友人の果樹園でプルーンを摘ませていただきました。

まさに鈴なり!

こちらは「太陽」という名のプラム。
おいしそうに見えるけど、まだまだ若いらしく…

こうなってきても、もうちょっとしないとダメなそうな。
果物の木の下にいるとなんだか、
それだけで豊かな気分になって幸せ。
実るって、そういう何かパワーのようなものがあるのかも。
人生も実りがあればいいのだけど…

須坂にオープンしたばかりのご飯とおやつのお店でランチ。
玄米ご飯に大豆ミートの酢豚で、お腹いっぱい。

さて、いっぱいキュウリをいただいたので、
1キロは佃煮、2キロは芥子づけに決めたけど、
キュウリは、ぬか漬けだけじゃなく、ナンプラーサラダ、
かつての我が家の夏の定番豚肉のソテーキュウリソースがけ、
キュウリポタージュなど、キュウリ嫌いが逃げ出したくなるほどいろいろできます。
たぶん、キュウリババロアとかゼリーもできるなぁ。
キュウリフルコース、やってみようか…


2012年8月29日水曜日

今日は、夏の終わりの高原のオバァさんって感じで・・・

まだまだピンぼけですねぇ。
今日は赤くなっているアキアカネ。

植物もあまり詳しくないのでわからないのですが、シオンかしらねぇ。
昆虫はもっとわかりません。
たぶん、ミヤマシロチョウてことで・・・

キツリフネには変わった形のコブがいっぱいあるんですが、
これは大きな口を開けたような変形?

こんなロマンチックな写真を撮るのは私じゃなりません。
夕日の差し込む出窓のオレガノとトウモロコシ人形。
この人形、北海道のチーズで有名な恊働学舎新得農場のものです。
以前は自分でも作っていましたが、
楽しいけれど納得できるものを作るのは難しいです。

お客様の自転車をお借りして、
最近夕方に一人で自転車に乗ってます。

優雅に朝から庭で新聞なんぞも読んだりして、
夏の終わりの高原暮らし満喫中。

2012年8月28日火曜日

日が短くなって、空が高くなり、雲の形が変わりました。
秋ですね。

でも、ツユクサは真っ盛りです。
ツユクサって里の花じゃないのかなぁ。
ここでこんなに咲き誇っていていいのかしら。

オニヤンマや赤くなったトンボもみますが、
今朝、ミヤマハナシノブの花柄にとまっていたのは、
まだ黄色いたぶんアキアカネでしょう(自信無い)。

ゲンノショウコだって、
邪魔になるからとむしり取られつつも頑張ってますよ。

カメバヒキオコシの葉っぱをこんな上手に巻いたの誰だ?

2012年8月27日月曜日

やっぱり毎日書いてしまってますねぇ、いつまで続くのか。

お客様をご案内して、仙仁温泉の喫茶室へ。
「(お高くて)泊まれないけど喫茶室なら」というと、
「あらそれくらいなの。案外お安いじゃない」と、あっさりおっしゃるので、
「そうなんですか、一泊分でうちに三泊四泊はできますよ」という安宿の女主人の私。
そういう現実的な話しを忘れたい時には、とてもいい場所ですよ!

最初の写真の場所とはうってかわって、こちらは菅平の屋台。
本当にいい加減、なんでもありなんですが、
これはそれはそれでいいのかも。

韓国おやつ(韓国に行ったことないけど、だそうな)
のホットクのシナモンシュガー。
すんごく甘いのですが、なんかくせになる味なのですよ。


2012年8月26日日曜日

もしかしてまた毎日更新するようになってしまうかも・・・
成り行きに任せてみます。
今年は庭に畑というにはお恥ずかしいような成り行きで作ってしまった畑があり、
バジル,パセリ、イタリアンパセリ、二十日大根、シソ、
普通の三つ葉、銅葉の三つ葉、ルッコラ、ズッキーニを植えてみました。
朝食に重宝しています。
パセリは卵料理に

ズッキーニには朝露が光ってるんですが、見えないかな。

切り口からもこんなに水気というのか、灰汁が溢れ出てます。
今年最初に収穫した若いズッキーニは、
皮も柔らかいのでスライスして生でサラダにして食べました。

2012年8月25日土曜日


*プルーン・プラムのご紹介*
須坂の友人の農家でプルーンやプラムを作っています。
地産地消、郷土食保存などにも熱心な女性です。
写真は太陽というプラムですが、
これから9月中旬頃まで次々にいろんな種類が熟してきます。
市場ではあまりに見かけない珍しいものがいっぱいですよ。
1箱4キロ2,500円+箱代100円+送料
1箱2キロ1,300円+箱代100円+送料
種類はこれから熟す順番に、
クラシマ(今出荷中)、グランドプライス、スコウ、スタンレー(9月中旬)
ご希望の方は、福永までお問い合わせください。



2012年8月24日金曜日

写真アップの練習中!


写真載せたら文章どうしていいのかわからない・・・
まだしばらくこういう状態が続くと思います、ごめんなさい。

何かないかと庭を歩き回ることにして、まず玄関でこんなの発見

ナスタチウムの花に小さな虫が。見えますか。

葉っぱにアートしたのは誰だろう。

これもなかなかすごいなぁ。蚊帳みたい。

母の家から引っ越してきた名無しのごんべぇな花。


たぶん、たぶん、虫コブのような・・・気がするが。

2012年8月23日木曜日

写真のページ 12/08/21

HPのお知らせ板から、私にしてはちょっと頑張ってブログにチャレンジすることにしました。できるのかなぁ・・・。